宝厳寺からのお知らせ

お正月の初詣は是非竹生島へ!

2010年12月21日

平成23年は兎年。
兎は飛躍を表し、大変に縁起が良いとのこと。実は、竹生島は兎と関係が深いのです。
是非初詣には竹生島へ。
 謡曲竹生島には「緑樹影沈んで魚木に登る景色あり。月海上に浮かんでハ兎も波を奔るか面白の浦の景色や」とあります。。「月、兎、波」の組み合わせは竹生島を表す文様なのです。

 観音堂の入り口「国宝 唐門」の彫刻には兎が彫られています。唐門をくぐり、竹生島の『辯才天』『観世音菩薩』にお参り頂き、飛躍のご利益を頂いてください。