住職ブログ

熱き心意気にふれて・・・

2011年09月09日

先日の台風12号では、各地に大きな被害がもたらされました。被害に遭われた方々には、心よりお見舞い申し上げたいと存じます。その中でも特に震災の被害の大きかった地域の皆様には、更にこの被害ということで、それを思うと心が痛みます。
竹生島は幸い大きな被害はございませんでした。雨量もさほど多くなくありがたかったのですが、風は相当なものでした。対岸の彦根市で瞬間最大風速約32m/sを記録いたしましたが、竹生島では琵琶湖の真ん中で風を遮るものもなく、おそらく40m/s近く吹いてたのではと思います。建物が風でギシギシと揺れるというのは久しぶりでした。
 さて、台風一過のもと竹生島では、『建築学生ワークショップ滋賀2011』が行われています。これは、建築・設計や空間デザインを目指す大学生たちが毎年集まり、その会場にふさわしいテーマで建造物やモニュメントなどの作品を短期間で制作しコンテストを行うというものです。もちろん、ワークショップの運営自体も学生さんたち自身が行っています。明後日、11日(日)が最終日で、発表会の日です。学生さんたちの誠意と熱意が感じられる作品となると思います。建築やデザインに興味もある方、是非竹生島にお足をお運びください。