住職ブログ

『高石ともや』さん 歌奉納

2009年10月01日

先日9月28日、フォーク歌手の『高石ともや』さんが、当山の西国第三十番千手千眼観世音菩薩様に歌を奉納されました。高石さんは、NHKの番組で西国霊場を巡拝され、その時各札所にて各一曲ずつ歌を製作。今年7月より西国巡礼をマラソンにて巡拝しておられます。当山の歌は『ひとつ船に』という歌。
歌詞にある「ひとつの船に 乗り合えば 縁でつながる あなたと私」のところが私はとても好きです。人生も同じです。わがままばかり目立つ自己中心的な此の世ですが、もっと大きな目で考えて、共に励ましあい・共に労わりあい、そして素晴しい未来に向かって進んでく同じ時代という船に乗っている仲間であることを認識し、大いなる連帯の感じる世にしていきたいものですね。