住職ブログ

小さな手

2009年09月24日

秋のシルバーウィーク、皆様各方面へお出ましになられたのではないでしょうか。高速道路も大渋滞とかで、大変だった方も多いかと存じます。当山にも多くのご参拝の方がお見えになりました。意外と子供連れの若いお父さん・お母さんが多いのに驚きました。そして、親子並んでお参りしている姿、小さな手を合してお辞儀をしている子供の姿、その素晴しさに私達山内職員一同、自分たちの心に暖かいものが広がっていくそんな感じが致しました。まだまだ、自分さえ良ければいいという大半の今の大人の姿。アメリカでは、リーマンショックを起こした発信源の人々の高額報酬を復活させようという動きも。自由とは何をしても良いのではありません。自由は人々のモラルの上に成り立っているのです。もう少し謙虚な気持ちを持って、感謝する気持ち・尊敬する気持ちを今の大人は考えなければならないでしょう。この子供たちの爪の垢でも飲ませたいくらいですね。