住職ブログ

子供ってすごいですね! 純粋な心に触れて・・・。

2009年07月25日

先日の20日、当山が所属する真言宗豊山派滋賀県宗務支所の主催にて、小1~中3の子供を対象とした『青少年研修会』が開かれ、私もスタッフとして参加してまいりました。お勤めや行儀作法の練習や、楽しいアトラクションなど楽しい1日でした。今回の会場は、山奥のお寺で、近くに清流があるところから、みんな一人ひとりが川原でこぶし大の石を拾い、その石に自分なりの仏様を書こうというものを致しました。そんな難しいことが出来るのかと、私達開催者側には不安もありましたが、なんのその 子供たちは石の表面の模様や、形、雰囲気を巧みに使って自由なタッチで仏様を書いてくれました。素朴な感じで素晴しい仏様に感心致しました。(中には怪獣のような仏様も…。でも是がまた良いのです!)大人では先入観が先にたち 難しく考え込んでしまう様なことが、無心の子供には出来るんですね。純粋な心の大切さを子供から教えられたような感じが致しました。