住職ブログ

西国三十三所霊場お砂踏み御開帳の開催

2015年07月27日

明後日、29日より『西国三十三所札所お砂踏み結縁開帳』が名古屋栄の三越にて開催されます。お役目上そのお砂踏み法要の責任者を仰せつかっていますが、前日になっても不安ばかりです。しかし、一生懸命支えて下さっている方々のお姿を思い出す度、彼らのその努力に感謝し成功を信じて前進あるのみです。振り返ってみますと、この計画に対して不安や疑問、メガティブな意見ばかり掛けてくる人もありました。札所会にとって初めての試みですので、いろいろと現実化していく中での苦労もありました。しかし、人の世とはありがたいものですね。私たちの想いに賛同して下さる人、協力して下さる人の存在があってこそ開催に漕ぎ着けられたとも言えましょう。観音様の御心でもあります「相互扶助」助け合い励ましあう心に接せられたことの幸せは言葉で表せないほどです。明日より現地栄三越に出仕致します。皆様にもこのお砂踏みにお参り頂き、観音様の御心に少しでも触れていただきたいと願っております。私も皆様をお待ちしております。(7/318/1は竹生島の行事の為、山に戻っております。)

期間は729日~83日までです。当日の入場申し込みはまだまだ余裕がございます。是非、栄の三越までお越しくださいませ。