住職ブログ

四国 松山市道後 『宝厳寺』様の復興を心から願って…。

2013年08月11日

本日新聞の朝刊にて、四国松山市道後の『宝厳寺』さんの火災の事を知り 本当に驚きました。心よりお見舞い申し上げます。

当山と同名のご寺院様ですので、以前より私も大変に気になっているお寺様でした。HPでは、必ず当山と共にリストに挙がってくるお寺ですし、一遍さんのご誕生地との事で、私も松山に行った時には何度かお参りさせて頂いておりました。

ご住職様とは御面識はございませんが、先生のお気持ちを考えますと胸が詰まる思いです。住職として、これほどの悲しみと御苦悩は無いでしょう。どうか ご住職様には、お気をしっかりと奮い立たせ、神仏のご加護のもと 再建への第一歩を歩みお進めして頂けます様、手を合わせ祈っております。

文化財や地域に残る伝統の継承というのは、本当に大変な苦労と努力が伴う事なのです。

先人が築き上げ伝えてきた日本の文化を残していくことは、未来に向かって大変に重要な事です。

皆様の心からの 松山道後『宝厳寺』様の復興へのご理解とご協力を願わずにはいられません。