宝厳寺のご探訪

竹生島 宝厳寺には、国宝「唐門」や「法華経序品(じょほん)※現在は奈良奈良国立博物館に寄託
重要文化財である「観音堂」「石造五重塔」など、見どころがたくさんあります。
ここでは、その一部ですがご紹介いたします。

  • 舟廊下

    「重文」舟廊下

    千手観世音菩薩を納めた観音堂から都久夫須麻神社に続く渡廊

  • 三重の塔

    三重の塔

    江戸時代初期に焼失したと言われ、約350年ぶりに復元された三重塔

  • 五重石塔

    「重文」五重石塔

    全国でも珍しい、現存する鎌倉時代の石塔


  • 瑞祥水

    瑞祥水

    深さ230m(湖底130m)より汲み上げられた地下水

  • もちの木

    もちの木

    樹齢四百年、豊臣家ゆかりの木

  • 宝物殿

    宝物殿

    当山に伝わる、数々の寺宝を収蔵・保存・一般公開